株式会社GOLD CAST(ゴールドキャスト)は、広告宣伝を中心とした芸能人、役者、タレント、文化人、アーティスト、スポーツ選手、モデル等のキャスティングをはじめ、出演交渉および契約、オーディションの代行業務などを行うキャスティング会社です。

フォローする

CONTACT

カップヌードルPROのアニメCMが話題!キャラクターの作者は誰?

カップヌードルのCMに登場するキャラクターの概要とYouTuber起用のポイント

カップヌードルPROのアニメCMが話題!キャラクターの作者は誰?

日清食品の人気商品「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」のCMに、YouTuberとして活動するクリエイターが起用されたことで話題を集めています。

この記事では、カップヌードルPROのCMに登場するキャラクターおよびクリエイターの概要と、YouTuberをキャスティングするメリットについて解説します。

キャスティングの方法や注意点等もまとめているので、CM制作やタレント選びでお悩みの企業様はぜひ参考にしてみてください。

カップヌードルPROのアニメCMが人気!キャラクターの作者は?

カップヌードルPROのアニメCMが人気!キャラクターの作者は?

まずは、「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」のCM概要と、CMに登場するアニメキャラクターを手がけたクリエイターの情報について詳しく見ていきましょう。

現在公開中の「カプヌのプロ リピーター続出 編」の概要

「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」は日清食品から販売されているカップヌードルの糖質オフ商品で、これまでに「カプヌのプロ 編」「チリトマト出た 編」の2本のテレビCMが公開されてきました。

どちらも“ネズミ”と“ヒヨコ”という2匹のキャラクターが登場する全編アニメーションのCMとなっており、今回公開が開始された「カプヌのプロ リピーター続出 編」も同様のアニメCMとなっています。

2022年9月度のCM好感度トップ10で首位に

「CM総合研究所」(CMの好感度調査を行う会社)が発表する2022年9月度の好感度ランキングにおいて、カップヌードルのアニメCM「カプヌのプロ リピーター続出 編」は1位という結果でした。

順位 企業名『銘柄名』 オンエア作品数
1 日清食品『カップヌードル PRO 高たんぱく&低糖質』 全1作品
2 ソフトバンク『ワイモバイル』 全4作品
3 任天堂『スプラトゥーン3』 全6作品
4 トヨタ『SIENTA』 全1作品
5 日本マクドナルド『月見ファミリー』 全3作品
6 サントリー『金麦』 全4作品
7 サントリー食品インターナショナル『ボス』 全2作品
8 日清食品『これ絶対うまいやつ!』 全1作品
9 ユニクロ『UNIQLO』 全6作品
10 花王『アタックZERO』 全2作品

現在公開されているカップヌードルのアニメCM「カプヌのプロ リピーター続出 編」は3ヶ月連続の1位獲得となっており、アニメーションならではのキャラクターやストーリー展開が視聴者に強い印象を残しています。

アニメCMの作者「はじめまして松尾です」さんとは

「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」のアニメーション・キャラクター制作を手がけたのは、YouTuberとして活動する「はじめまして松尾です」さん。

癖のあるキャラクターや独特のセリフ回し、シュールなやり取りで展開するアニメーション作品が話題を集め、現役大学生ながらYouTuberの事務所に所属する注目のクリエイターです。

カップヌードルのCM「カプヌのプロ 編」「チリトマト出た 編」「カプヌのプロ リピーター続出 編」はいずれも「はじめまして松尾です」さんがアニメーション・キャラクター制作を担当しており、今後のシリーズ展開にも期待が集まっています。

大企業でも進む“YouTuber”のCM起用

大企業でも進む“YouTuber”のCM起用

カップヌードルのCMをはじめ、大手企業のCMや広告等にYouTuberが起用されるケースは増加傾向にあります。

続いて、テレビCMや広告にYouTuberを起用するメリットと、実際にキャスティングする際の流れ・注意点等を詳しく見ていきましょう。

TV-CM・広告にYouTuberをキャスティングするメリット

テレビCMや広告のイメージキャラクターにYouTuberおよびYouTuberの作品を起用するメリットとして、以下のような点が挙げられます。

  • 消費者(特に若年層)の印象に残りやすい
  • SNS等での情報拡散によって高い宣伝効果を見込める
  • 企業そのものの好感度アップに繋がる

CMのイメージキャラクターとしてYouTuberを起用することで、YouTuberの主なファン層である若者世代からの支持を集めやすいというメリットがあります。

またSNS等で話題になれば、本来の顧客層以外にも情報を広められる可能性が高まるでしょう。

キャスティングの流れ

CMや広告のイメージキャラクターとしてYouTuberを起用する場合は、キャスティング会社へ相談する方法がおすすめです。

キャスティング会社とは、タレントの提案から交渉・契約・スタッフの手配等の一連の業務を専門に請け負う代行業者のことです。

企画や広告の趣旨に適したキャストの提案が可能なため、タレント起用によるイメージ効果を高めたい場合に役立ちます。

キャスティング会社を利用した場合のタレント起用の流れは以下の通りです。

出演者の選定・出演交渉

まずは、キャスティング会社の問い合わせフォームからタレント起用の依頼を送ります。

問い合わせの際、企画の趣旨や期間・予算等を詳細に伝えられるようにするとスムーズです。

その後キャスティング会社から企画内容に沿ったタレントの提案があるので、予算を踏まえて交渉するタレントを選定しましょう。

出演候補が決定したら、キャスティング会社のスタッフから芸能事務所・プロダクションへ交渉が行われます。

スケジュール調整・契約

キャスト決定後はCM撮影に向けた準備が必要です。

公開する媒体や期間等を細かく取り決めていき、最終的に書面にて契約を締結します。

契約内容から外れるような使い方をすると、契約違反として違約金を支払わなければならないため注意しましょう。

イベント当日の立ち合い

契約締結以降のサポートや撮影当日の立ち合い等はキャスティング会社が担当します。

その後、契約で取り決めた期間が満了となったところで、キャスティング会社との契約も終了となります。

キャスティングのポイント・注意点

CMのイメージキャラクターとしてYouTuberをキャスティングする際のポイントと注意点は以下の通りです。

スケジュールの詳細を決めておく

ある程度知名度の高いYouTuberを起用する場合、スケジュールの空きが限られていることも少なくありません。

以下の期間を早い段階で決定し、効率的にCM制作を進められるようにしましょう。

  • 使用する媒体・掲載/公開期間
  • 撮影スタッフ・機材の手配
  • リハーサルが必要な場合はその日程
  • 当日の指揮 など

契約締結の条件・予算

キャスティングを行ううえで重要となるポイントが、契約に盛り込む条件の部分です。

特に肖像利用の部分は法律にもかかわってくるため、使用範囲と期間については契約の段階で必ず決定できるように調整しておきましょう。

人気YouTuberの場合、競合他社で契約されないよう独占契約を結ぶといった対応が必要となる場合もあります。

【GOLD CAST】ならYouTuberのキャスティングにも対応可能

【GOLD CAST】ならYouTuberのキャスティングにも対応可能

CMのイメージキャラクターとしてYouTuberを起用するなら、YouTuberのキャスティング実績が豊富な「GOLD CAST」へお任せください。

GOLD CASTはこれまで5,000件以上のキャスティングを行ってきた実績あるキャスティング会社で、YouTuberをはじめインフルエンサーの起用にも対応しています。

また多くの芸能事務所とコネクションを持っているため、俳優・モデル・スポーツ選手等の幅広いジャンルのキャスティングにも対応可能です。

無料カウンセリングやオンラインでのオーディション開催といった独自のサービスも展開しているので、キャスティングのやり方や候補選びでお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

カップヌードルの広告キャラクター紹介とキャスティングの方法まとめ

カップヌードルの広告キャラクター紹介とキャスティングの方法まとめ

  • YouTuberの手がけたアニメキャラクターが登場するカップヌードルPRO のCM「カプヌのプロ リピーター続出 編」が話題に
  • カップヌードルのCMをはじめ、大手企業がCMのイメージキャラクターとしてYouTuberやインフルエンサーを起用するケースが増えている
  • CMのイメージキャラクターとしてYouTuberを起用するなら、豊富な実績を持つ「GOLD CAST」がおすすめ

カップヌードルのCM「カプヌのプロ リピーター続出 編」の事例をはじめ、YouTuberの起用によって成果をあげているCMは少なくなく、今後もこういったケースは増えていくと予想されます。

GOLD CASTならYouTuberやインフルエンサーのキャスティングにも対応可能ですので、CM制作でお悩みの方はぜひ一度お問い合わせください。

フッターバナー