株式会社GOLD CAST(ゴールドキャスト)は、広告宣伝を中心とした芸能人、役者、タレント、文化人、アーティスト、スポーツ選手、モデル等のキャスティングをはじめ、出演交渉および契約、オーディションの代行業務などを行うキャスティング会社です。

フォローする

CONTACT

【2021年度】CM好感度の高い企業・出演タレントをランキング形式でご紹介

CMで好感度の高い企業・起用タレントをランキングで解説

有名タレントが出演しているテレビCMは、それだけで多くの消費者の興味をひきつけることができます。

自社の商品・サービスについてより多くの人に知ってもらうためには、好感度の高いタレントをCM起用するのが効果的です。

この記事では、定期的にCM好感度調査を実施しているCM総合研究所(以下CM総研)が発表した、2021年度におけるCM好感度の高い企業と出演タレントをランキング形式でまとめました。

好感度の高いタレントをCM起用する効果や実績豊富なキャスティング会社「GOLD CAST」のサービスについてもご紹介していますので、タレントキャスティングをご検討されている方はぜひ参考になさってください。

CM好感度の高い企業・出演タレントランキングを発表

CM好感度の高い企業・出演タレントランキングを発表
ある対象に対して好ましいと感じる度合いを意味する「好感度」。

自社の商品・サービスの魅力をテレビCMで多くの人に届けるためには、消費者から好感を持たれているタレント、つまり好感度の高い人気タレントを起用することが大切です。

CM総研が発表した2021年度のCM好感度ランキング(全6,737銘柄)と、各銘柄のCMに出演している主なタレントを以下の表にまとめました。

順位 企業名・銘柄名 主なCM出演タレント
1 KDDI「au」 松田翔太さん、有村架純さん、神木隆之介さん
2 ソフトバンク「SoftBank」 上戸彩さん、広瀬すずさん、ブルース・ウィリスさん
3 NTTドコモ「NTT DOCOMO」 綾瀬はるかさん、神尾楓珠さん、森七菜さん
4 ソフトバンク「ワイモバイル」 芦田愛菜さん、出川哲郎さん、児嶋一哉さん
5 楽天モバイル「楽天モバイル」 米倉涼子さん
6 KDDI「UQ」 満島ひかりさん、松田龍平さん
7 Uber Eats Japan「Uber Eats」 松嶋菜々子さん、Mattさん
8 ユニクロ「UNIQLO」 綾瀬はるかさん、桑田佳祐さん
9 出前館「出前館」 浜田雅功さん
10 AGC「ブランディングCM」 広瀬すずさん

参考:CM総合研究所『BRAND OF THE YEAR 2021を発表(ニュースリリース)』(https://www.cmdb.jp/media/2021128-200842-699.pdf)

2021年度のCM好感度ランキングトップ3には、大手携帯キャリアの「KDDI(au)」「SoftBank」「NTT DOCOMO」が揃ってランクイン。

5位には楽天モバイルがランクインし、上位6つまでを通信サービス企業が独占する形となりました。

auが7年連続トップ!ストーリー仕立てのシリーズCMが人気

2021年度のCM好感度ランキングでトップに輝いたのはau。松田翔太さんや桐谷健太さん、濱田岳さんといった人気タレントが昔話のキャラクターに扮した「au三太郎」シリーズ、神木隆之介さんや松本穂香さんがユニークなキャラクターを演じる「意識高すぎ!高杉くん」シリーズが人気です。

au三太郎シリーズには「桃姫」役として村山輝星さん、意識高すぎ!高杉くんシリーズには「貯杉先生」役として西野七瀬さんが新たに起用されました。

新キャラクターの登場でストーリーがさらに展開し、多くの消費者の注目が集まったようです。

auはCM好感度ランキングにおいて7年連続1位となり、ストーリー仕立ての賑やかなCMが継続して評価されていることが伺えます。

ソフトバンクは15年連続トップ3入り!豪華キャストを多数起用

2位にランクインしたのはソフトバンク。2007年から始まったソフトバンクCMの代名詞ともいえる「白戸家」シリーズが人気を博し、CM好感度ランキングでは2007年から2014年まで8年連続で1位に輝きました。

お父さん役のカイくん(声:北大路欣也さん)や上戸彩さんといったメインキャラクターのほか、白戸家シリーズは多種多様なジャンルの豪華キャストが起用されることでも話題に。

「ソフトバンクのドラえもん」シリーズには「ドラミちゃん」役として広瀬すずさんが新たに登場し、ドラミちゃんに扮したチャーミングな姿が注目されました。

ソフトバンクは15年連続のトップ3入りとなり、長年にわたってインパクトのある好感度の高いCMが制作され続けています。

ドコモは若手俳優が躍動する「ahamo」のCMがヒット

3位にランクインしたNTTドコモは、新しい料金プラン「ahamo」のCMがヒット。YOASOBIの楽曲をバックに若手俳優の神尾楓珠さんと森七菜さんが出演するahamoのCMは、カラフルな色彩と躍動感のある映像が話題となりました。

また、女優の綾瀬はるかさんが出演したCM「あなたと世界を変えていく。」では、ドコモが開発している「人間拡張」の技術をアピール。ピアニストの角野隼斗さんと共演したメッセージ性の高いCMが注目を集めました。

好感度の高いタレントをテレビCMに起用する効果

好感度の高いタレントをテレビCMに起用する効果
好感度の高いタレントをCMに起用する効果には以下が挙げられます。

消費者の印象に残りやすい

好感度の高さはそのタレントの人気や知名度の高さでもあり、他のCMよりも消費者の印象に残りやすくなります。

また、消費者が好印象を抱いているタレントを起用することで、そのタレントを起用した企業のイメージアップにもつながります。もちろん商品・サービスに対しても好ましいイメージを持ってもらえるでしょう。

消費者の購買意欲が上がる

好感度の高い人気タレントがCM内で使っている商品は、自分も手にとって使ってみたくなるもの。

たとえば、若い世代に人気のアイドルがCMに起用されると、そのファンは好きなアイドルがPRしている企業や商品に興味を持ち、売上がグッと上がることがあります。

好感度の高いタレントはPR効果も高く、消費者の購買意欲を刺激することが期待されます。

メディアに取り上げられる

好感度の高い人気タレントは話題性があり、メディアに取り上げられることもしばしば。

通常のCM放送だけではなく、ワイドショーやネットニュースなどでも取り上げられることで、よく多くの消費者から認知されるようになります。

また、タレント自身にも拡散力があるため、SNSにアップされたCM映像が拡散され、フォロワー以外のユーザーにも関心を持ってもらえる可能性があります。

理想のキャスティングを実現する【GOLD CAST】

理想のキャスティングを実現する【GOLD CAST】
テレビCMやイベントに起用するタレントをお探しなら、GOLD CASTのタレントキャスティングをご利用ください。

あらゆる著名人とのコネクションを活かし、経験豊かなスタッフがお客様の理想とするキャスティングを実現します。

GOLD CASTの実績

5,000件以上の豊富なキャスティング実績を持つGOLD CAST。幅広い芸能プロダクションとの連携があり、知名度の高い人気タレントを多数キャスティングしています。

▶︎GOLD CASTのキャスティング事例

  • 山崎製パン「中華まん」/芦田愛菜さん
  • アダストリア「GLOBAL WORK ウツクシルエットパンツ」/本田翼さん
  • エフ・ジェー・ネクスト「ガーラマンション」/尾野真千子さん
  • アドヴァン「ショールーム篇」/藤木直人さん
  • NECレノボ・ジャパングループ「レノボ Chromebook」/ぺこぱさん

・・・他多数

独自のサービスによる提案力に自信あり

GOLD CASTではタレントの好感度調査データをもとに、専門のスタッフが最適なキャスティングをご提案しています。

無料でご利用いただけるキャスティングカルテや非対面に対応したオンラインオーディションなど、お客様のご要望に沿ったキャスティングを実現するための独自サービスも充実。

さまざまなキャスティングオーダーに対応できる、GOLD CASTならではの「提案力」に自信を持っています。好感度の高いタレントのキャスティング依頼は、GOLD CASTまでお気軽にお問い合わせください。